HOMEサイトマップ当店までの地図
当店の歴史、秘伝のタレをご紹介します。
当店自慢のチャーシューをご紹介します。
当店のお肉料理をご紹介します。
こだわりのラーメンをご紹介します。
当店の各種メニューです。
お問い合わせはこちらから。
 
TOP>当店の歴史
当店の歴史



昭和31年に創業した『小島精肉店』。
「日本人の味覚に合った焼豚を作りたい」という夢に燃えていた先代は、焼豚作り、
特にタレの調合において、5年の月日を費やして考案し、完成させました。

タレを煮込むのに2時間、灰汁を抜いたものを8〜10時間程常温に置いて粗熱を取る、手間暇掛けた逸品の製法です。
また、作る時はなるべく安定した、澄み切った気持ちで行うよう心掛けます。
心が逸れているとタレも濁り、思うような味付けができなくなってしまうのです。

そうして完成させた秘伝のタレにじっくりと漬け込み、添加物を一切使わずに焼き上げた焼豚は、当店のこだわりです。子供から、お年寄りまで誰でも愛される味となり、当店がこれまで続いてきた機動力になりました。
そして、その美味しさを多くの人に味わってもらいたいと、平成7年にこの「ラーメンのこじま」を開店しました。
是非お越しいただき、当店自慢の伝統の味をご賞味下さい。

Copyright (C) ramen-kojima All Rights Reserved.